読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喫煙者は義務を全うせずに権利だけを主張する

たばこ税を払うことが喫煙者が喫煙者たるために課せられた

唯一の義務だとでも思ってるんだろうか。

それ以前に、

公共の空間や他人の占有する空間を無用に汚さないように

周囲に配慮して生活するという生きる上での義務がある。

喫煙する権利を主張したかったら、まず、空気を汚さないようにしろ。

今のところそれ以外にない。

 

周囲の空気が副流煙で汚されるまでもなく汚れていた時代

喫煙者が大目に見てもらえていただけの話。

環境が改善されていっても、なぜ煙草だけはずっと排除されないと思うのか。

いったいいつまで我侭を言い続けるのか。

 

ニコチン依存では、

ニコチン摂取のためなら、認知も思考も歪ませるという。

喫煙することは、生存権と同等だ~くらいに思い込むらしい。

ニコチンを摂取しないと落ち着かないって、異常な状態だとも思わないらしい。

有害物質が多い副流煙より、

非喫煙者も主流煙を吸えばいいんじゃないかとか思うらしい。

喫煙し始めた時はただ馬鹿だっただけでも、もはや狂気の世界。

 

迷惑喫煙者に優しいひとことを伝えたい。

生きていると肺が悪くなって喫煙できなくなって困るだろうから、

もう生きるのをやめたらいいんじゃない?

誰にも迷惑掛けずに好きなだけ喫煙できると思うよ!

 

ちょっと臭すぎて頭がちゃんと働いてないみたい。

間違っているかもしれないから、本気にしないでネ